2019年05月30日

2019.5.30 余話条条

退院以来,一〇キロほど減った体重の回復に努力しています。およそ三か月過ぎましたが、
なかなか戻りません。鉄剤などを飲用していますから、便秘勝ちになります。また出血すると大変
ですから、ヨーグルトや牛乳を飲んでます。高齢者の回復は時間がかかります。
そんなさなか、改元されました。
そしてアメリカから大統領が来日し、アベ政権は、皇室を最大に政治利用して接待しました。
好き放題な事をやってのける政権ですから特別に驚きません。一番のビックリぽんは、環境不適応の病
気で十何年も、ほとんど好きなことだけをやっていた人物が、水を得た魚のように生き生きと応対して
いたことです。仮病だったのかなどとは言いませんが、環境不適応とか言う病気は、かんたんに回復す
る病気なんですか。
何も言わず、口を開けたまま,しばらく今後を観察しましょう。
posted by 櫻本富雄 at 15:08| Comment(0) | 空席通信・余話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月09日

またまた万葉集が登場 20194.9

天皇が退位して、年号が平成から令和になると、巷では大騒ぎしている。虚言総理が、出典は万葉集だと漢籍を隠した談話を発表した。「帰田賦」が原典であることは、基本知識だ。調べればすぐ解る。一応説明しておくと、帰田は官職を辞して郷里に帰り農事につく、と言う意味。愚かな政治を嫌った役人が、帰郷して百姓になることだ。皮肉を込めて言えば、まさにぴったりの年号である。
それにしても、出典は「万葉集」などと虚言総理は、よく言ったものだ。万葉集は名曲「海行かば」や防人の歌などで、散々国民を軍国教育に利用したテキストである。もちろん「万葉集」は優れた文化遺産である。ある時期、間違って利用されただけであるが……。詳しく調べれば、梅がずっと昔の話しだが、虚言総理の家系に関係した大変な花であることも理解されるだろう。全く意味深長な忖度年号である。まもなくそんな年号の下で暮らすのか。20年? 最高でも30年? 
posted by 櫻本富雄 at 12:26| Comment(0) | 空席通信・余話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月09日

消したメール(2019.2.9)

変なメールが一日平均290通くらいあるので、差出人名がこちらの控えにないものは、すべて迷惑メールとして扱うように設定した。ところが、読者からのメールが、時々ある。で、一応は迷惑メールに分類したものも、ざっと目を通してる。
昨日、迷惑メールの中に「オギハラエリコ」さんからのメールがあった。読者で「シンガポール」のことについての問い合わせらしい。後でゆっくり見ようと、未開封の欄に移動したが、それが間違いだった。削除の欄に移動しちゃったようだ。再読しようとしたら消えていた。
彼女からはその後もメールがあり、合計二通あった。
戦友の遺骨を抱いて、の質問のようだったが、詳細が不明のまま、返事も出来ない。学生さんらしいが、どなたか知ってますか?
また彼女からメールが来れば失礼のことわびることも出来るが、このままだと不可能。PCは二台使用していて、もう一つはMAC.ここにもメールが入るが、こちらは差出人を指定してるから、彼女からのものは入らない。オギハラエリコかはぎわらえりこか、どっちかだ。解らんかなあ。
posted by 櫻本富雄 at 10:20| Comment(0) | 空席通信・余話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする