2017年11月10日

もう11月だ 2017.11.10

10月はあっという間に過ぎ去った。中旬から軽井沢に出かけ、階段で足を踏み外し、とっさに壁に支えられて転倒は免れたが、無理に足腰をひねったようだ。そうでなくても具合が悪い右足の太ももが痛い。モーラスを貼ったが症状は良くならなかった。5日後に帰宅したが、右足を引きずる歩行は格好悪い。踏み外して7日目に風呂で右足をさすっていたら、照明の関係か、くるぶしのあたりが黒い。よく見たら、外側も内側も、くるぶしの下が青黒く内出血している。足首を動かしても痛くない。どうやら太ももからの内出血が下がってきたもののようだ。我が家には外科医がいるが見せるとお説教が始まるからやめている。今日11月10日でかれこれ一か月になるがくるぶしの汚点は濃くなったり薄くなったりしている。そんなことや、変な選挙があったりして何も記録しなかった。
羊雲わが半生も季語はなし
雁わたし心の中で吹きすさぶ
posted by 櫻本富雄 at 18:31| Comment(0) | 空席通信・余話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: