2017年12月31日

2017年、さようなら!

今年も間もなく暮れる。新聞もテレビも、マスコミは一斉に今年の話題とやらを掲載している。そうやって記憶を新たにし、肝に銘じて忘れないことは重要なことだが、事実は、現実は、すぐ忘れるためにやっているとしか見えない。情けない話である。総理夫人の名誉校長事件、長官に栄転する官僚人事操作、忖度問題。これだけでもいい。忘れてほしくない。そんなことをむなしく思いながら2017年よ、さようなら。


posted by 櫻本富雄 at 17:01| Comment(0) | 空席通信・余話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。