2019年12月14日

余話 2019.12.14

今年も残り少なくない。憩室出血で病院に担ぎ込まれ、ベッドに縛りつけられているうちに、足腰はすっかり弱ってしまった。そうでなくても狭窄症で歩けないのに、ますますダメになった。
世の中は「さくら」桜でうるさいが、櫻の文字でないからおいらのことじゃないよ。私物化した総理の花見会のこと。国会を慌てて閉会にして、さあ忘れてくださいの常套手段。そして国民は忘れるのである。天下泰平。世界を前にして、アンダーコントロールと嘘つく人だから、今更驚いたり呆れても仕方ない。
posted by 櫻本富雄 at 19:10| Comment(0) | 空席通信・余話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: