2019年11月22日

余話 2019.11.22

仮病女性がにこやかな顔で手を振っている。これまでのドタキャンなどどこ吹く風だ。おかしな状況に日の丸の旗を振って感激している人が間違いなくいる。万歳まで叫んでいる。誰もおかしいと思わないのだろうか。
posted by 櫻本富雄 at 17:13| Comment(0) | 空席通信・余話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月01日

余話2019.11.1

東京で開催されるオリンピックのマラソン競技が札幌で開催されることに決まった。スポーツの世界に政治が介入すると碌なことにならないことはもう何度も、いろいろなところで証明済みだから、あれこれ言わない。出発が嘘で固められていたのだから、誰も責任を取らず、決定権はIOCにあるからでIおしまい。アンダーコントロールといった言葉で嘘をついた人は何にも思わないのだろうか。思わないのだ!変なオリンピックになったなあ。アスリートや一生懸命参加した人たちが気の毒だ。
posted by 櫻本富雄 at 18:01| Comment(0) | 空席通信・余話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月16日

2019.10の秋に思うこと・2019.10.16

新聞を読んでいたら(10月16日東京新聞・朝刊)斎藤美奈子さんのコラムが
目についた。国民の生命と財産を守ることが国の仕事だが、日本はどうだろうか。
19年の予算を見ると、防衛費は5兆二千六百億。防災費は一兆三千五百億。戦争は避け
ることが出来るか。自然災害は(台風)は避けることが出来るか。ざっとこんな記事で
ある。
全くその通りだ。この国はおかしい。費用の配分は逆だ。国民はそのことにもっと関心
を持たなくてはいけない。天災じゃしょうがないとあきらめていないか。
腹立たしいことばかりが、このところいっぱいある。
posted by 櫻本富雄 at 08:59| Comment(0) | 空席通信・余話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする