2017年09月07日

9月 2017

今月はいろいろなことがある。
親泊情報官や小生がこの世に出現した月だ。「通信」に関連した人物だけじゃない。
真山青果、山本有三、横井也有、南原繁、木下尚江、副島種臣、杉田玄白、村山槐多、小村寿太郎、竹久夢二、正岡子規、大山郁夫、幸徳秋水、大倉喜八郎、魯迅、戸坂潤、天野貞祐なども今月に出現した。明治天皇も今月だそうだ。
故人ばかりじゃない。
小沢征爾、なかにし礼、早見優、澤地久枝、長部日出雄、小林薫、荻野目慶子、利根川進、氷川きよし、長淵剛、松本人志、小林光一、斎藤由貴、サトウサンペイ、泉ピン子、戸田恵子、山田洋次、赤塚不二夫、曽野綾子、小田和正、安室奈美恵、吉田茂、緒形直人、辻邦生、筒井康隆、浅田真央、天童よしみ、羽生善治、伊達公子、林隆三、石原慎太郎、五木寛之、星野哲郎などなど。小生の誕生日には、エンゲルスが生まれ、「白鯨」のメルヴィルがなくなっている。軍神加藤建夫もなくなったのはこの日とされている。
親泊情報官は「いざ来いニミッツ、マッカーサー、出てくりゃ地獄へ逆落とし」と鉛筆をなめながら、西条八十の歌詞に書き加えたと、八十の一番弟子にいわれている人物。小生は、出来た話であるがでたらめだと思っている。
親泊情報官は、餓島と言われたガダルカナルから生還した将兵で、この時の飢餓の体験で歯は全部失っていた。総入れ歯の口で、鉛筆をなめながら書き込んだ、なんて噴飯ものだ。彼は敗戦後、妻子を殺して自害している。
続きを読む
posted by 櫻本富雄 at 17:29| Comment(0) | 空席通信・余話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月08日

情けない

原因不明のまま本信が途絶えました。復旧しましたが、懲りましたのでサーバーを増設するつもりです。そんな間に世情はますますおかしくなりました。
アベ政権のやりたい放題。それをおとなしく眺めている大多数の国民。権力の勝手気ままより歌舞伎俳優の奥さんの死亡のほうに関心があるのだろうか。そうマスコミがリードしているのか。情けない世情である。
東京都議の選挙は小池都知事の一派が圧勝してアベ政権をあわてさせたと騒いでいる。都知事は届だけでまだ自民党から正式に脱党していません。もともと同じ政党の人物です。
暴風雨で九州では死者が出ています。ところが防衛大臣はどこ吹く風。もっとも総理大臣もサミットとやらで国外にいます。悪臭ふんぷんの奥さん同伴で。
小生もあちこちにガタが発生する末期高齢者で、こんな文を書いて気を紛らせているだけ。もう一度言うが情けない世情である。
posted by 櫻本富雄 at 15:03| Comment(1) | 空席通信・余話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月28日

公平・不公平

森友学園の問題でにぎやかである。マスコミはあまり騒いでいない。つまり、マスコミの意義を忘れている。
ジャーナリズムを支えているのは反権力であると思っているが、日本のジャーナリストは、それを忘れているか知らないか馬鹿か、わからないけど、静かである。
籠池さんが証人として証言したことに反論するなら、総理夫人も証人として反論しなければ不公平だろう。そんな簡単なことをマスコミは主張していない。平気でうそをつく総理大臣の奥さんだから、やはり平気でうそをつくのか? こんな不公平なことが通るとしたら、何をしてもかまわないだろう。そうなりませんか。
この学園で講演した人たちの一覧表を発表するマスコミはいないのか。

posted by 櫻本富雄 at 18:13| Comment(0) | 2017.3.28 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする